サマータイム導入でこうなる 仕事編

OA機器、タイムカード

おそらく、サマータイム導入が現実味を帯びてくると、OA機器に関して切り替え可能のソフトが多数登場するでしょう。すでにWindowsなどの基本ソフトはインターネット経由で標準時を自動調整する機能を持っているので、サマータイムになっても自動的に切り替わります。
タイムカードに関しては、サマータイム実施のタイミングで時計を1時間変更しなくてはなりません。小さな事業所であればタイムカードの数も少ないので漏れはないかも知れませんが、大規模なところになると漏れが生じて不公平などが起きる可能性は何となく想像できます。
特にこの2点というのは時間というものと密接に関わりがあるものなので、不公平感を防ぐためにもしっかりとチェックしておきたいところです。
海外在住の人によると、すでにサマータイムを実施している国の中でもこのあたりの扱いは比較的いい加減で、大きな時計塔についている時計がサマータイム時期になってもそのままであったり、ひどい場合だと電車の駅についている時計までも調整されていないこともあるとか。
さすがに日本では国民性もあってこれはないでしょうから、導入時には関係各所での仕事が増えると思われます。

サマータイムの概略 | サマータイムに期待されていること | 世界のサマータイム | 日本のサマータイム
サマータイム導入でこうなる 仕事編 | サマータイム導入でこうなる 生活編 | サイトマップ

Copyright (C) 2011 SUMMER TIME PERFECT NAVI All Rights Reserved.