サマータイム導入でこうなる 生活編

切り替え時期に気をつけること

サマータイムが導入されることになったら、生活面において、サマータイム用の時間の切り替えをしなくてはなりません。
まずは自宅にある全ての時計です。
現在の一般家庭に、時計が一つしかないということは考えられません。
結構な数の時計があると思いますが、それら全ての針を1時間進めます。
アナログ、デジタルのものがあると思いますが、その中でタイマーを使用している場合は、設定も切り替えなくてはなりません。
タイマーと言えば、キッチンでもタイマー製品は多いのではないでしょうか?
電子レンジや炊飯器といったものの時間設定も変えましょう。
パソコンにおいては、事前にサマータイム用の時間設定のソフトがある場合は、早めに用意して、何もしなくてもそのまま切り替えができるようにしておくと便利です。
電話に関しては家電と携帯電話もありますし、テレビも同じですし、ビデオ、DVDなどのオーディオ機器も全て時間設定をしましょう。
こうしてみると、一般家庭内において、設定変更が必要なものは意外にたくさんあると思います。
電車やバスを利用するという方は、タイムスケジュールの変更も事前に確認をしておきましょう。
そして、一番忘れてはならないのは、目覚まし時計の設定です。
これを忘れてしまうと、初日からリズムがくるってしまいますよ。

サマータイムの概略 | サマータイムに期待されていること | 世界のサマータイム | 日本のサマータイム
サマータイム導入でこうなる 仕事編 | サマータイム導入でこうなる 生活編 | サイトマップ

Copyright (C) 2011 SUMMER TIME PERFECT NAVI All Rights Reserved.