サマータイム導入でこうなる 生活編

洗濯機、炊飯器、エアコンなど

家電の高性能化と、それに伴うデジタル化はとても進んでいます。
洗濯機、炊飯器、エアコンなどはタイマーが付いているもものが多いのですが、たいていは買った時にセットをして終わりという方が多いと思います。たまに長時間の停電などで設定のし直しをしなければならないという程度です。
サマータイムの導入となると、その設定のし直しを年に2回やらなくてはならないことになります。
今の日本では、そのようなことを煩雑だと言ってしまうだけですが、本当にサマータイムになったとしたら、絶対にやらなくては生活そのものに支障が出ます。
心配なのは、サマータイムの事がらを理解している年代は良いのですが、ある程度の高齢者になると、いつの間にかのサマータイム突入で混乱をするのではないかという点です。
いわゆる生活弱者の対応です。
そばに世話のできる方がいらっしゃる場合は、きちんと行うことができますが、そうではない場合、なんだかおかしいなと思いながら毎日暮らしてしまうという方も出てくる危険性は十分に考えられます。
やる前から考え過ぎということもあり、実際に時間設定もやってみればなんていうことはないのではないかとの声もあります。
しかし、面倒なことには変わりなく、パソコンのソフトのように、サマータイム用に勝手に切り替えができるソフトが全ての機器類に付いていればいいのにと思う方も多くなるのではないでしょうか。

サマータイムの概略 | サマータイムに期待されていること | 世界のサマータイム | 日本のサマータイム
サマータイム導入でこうなる 仕事編 | サマータイム導入でこうなる 生活編 | サイトマップ

Copyright (C) 2011 SUMMER TIME PERFECT NAVI All Rights Reserved.